お尻や太股は肉割れができやすい

 

10代の成長期や20代の女性で悩まされることが多いのが肉割れです。
肉割れ線は「お尻・太もも・ふくらはぎ・膝裏・背中・胸」と全身にできてしまいます。

 

デブ線と呼ばれ、肉割れクリームなどを使って消す方法が安いので一般的です。

 

「お尻に白い線ができた・・・消す方法にはどんなのがあるんだろう」
「肉割れは治らないって聞いたけど・・・でも薄くなるとは聞いたことがある」
「どんなクリームがあるのだろう・・・市販の安いので消したい」

 

など、お尻や全身に肉割れ線ができてしまい、どうにかして消したいって人は多いです。
肉割れを消すのであれば市販のクリームを使ったり、美容皮膚科でレーザーや炭酸ガスでの治療があります。

 

しかし、病院での手術は治療費が高額だし、クリームにも予防したい人向けのもあれば、消したい人向けのもあります。

 

「肉割れ線バイバイ」では消す方法や原因まで詳しく解説をしています。
また、実際に私が消す為に使ったクリームの口コミなども紹介をしているので薄くしたい方はご覧ください。

 

 

おすすめの肉割れ消すクリームランキング!実際に使った体験談からコスパ・安い・評判のを決定

 

私自身が20代後半に肉割れができてしまい、クリームを使ってケアをしました。
色々と調べずに使い比べてしまった、予防向けのから消したい人向けのまで、おすすめのを紹介しています。

 

肉割れには即効性のある方法はありません。1か月で消えたのような口コミを見たら信用をしない方が良いです。
最低でもターンオーバーの周期でもある、3か月は使い続けるのがおすすめです。

 

安いだけでなくコスパで人気のクリームが「プレマーム」

プレマームの写真

コスパ・安定度・満足度・信頼度・人気度で1位を獲得し、2018年に勢いのある肉割れクリームが「プレマーム」です。

 

肉割れができてしまった人向けのアフターケア用で、日本製でもあるので安心をして使うことができます。
アフターケア用の中で価格が圧倒的に安く、3か月使ったとしても12,680円と抑えることができます。

 

コスパの点で1位を獲得しているのも納得ができ、迷ったらのであればコレがおすすめできます。
定期的に初回割引がされるキャンペーンが行われており、そのタイミングで購入をするようにしましょう。

 

5種類の保湿成分に加え、高級化粧品にも含まれていることの多い、プラセンタやビタミンC誘導体も配合されています。
アフターケア用を探していて、価格を気にする人におすすめなのがプレマームです。

 

初回価格 1,800円(キャンペーン価格)
3か月使った価格 12,680円
特徴 安いしコスパも良い

 

プレマームの詳細はコチラ

 

 

長年の評判が良いクリームが「ノコア」

ノコアの写真

長年、肉割れを消したい人に評判が良いのが「ノコア」です。

 

もともとアフターケア用に成分を考えて配合がされたクリームがほとんど販売がされていませんでした。そのためか、市販のボディクリームや妊娠線クリームを使って消えないって人でも効果があったなどの口コミも見受けられます。

 

ただ、ノコアは単品だけで購入をすると少し高めなので、オイルとセットで購入をする人が多いです。

 

ノコアとオイルをセットで使うことで、肉割れ線の徹底的なケアをしたいって人に人気があります。
クリームだけでは心配だから、少しでも早く効き目を実感できるようにする為にもオイルも使っていきたいって人であればおすすめができます。

 

セットで購入をした時の価格が1か月分で11,870円と、価格面でおすすめはしづらいのですが評判がすごく良いです。

 

初回価格 6,980円(キャンペーン価格)
3か月使った価格 20,940円
特徴 ずっと評判が良い

 

ノコアの詳細はコチラ

 

妊娠したママに人気なのが「miteteマタニティクリーム」

miteteマタニティクリームの写真

妊娠をした女性が産後数か月まで使い続けるクリームで安いので人気があるのが「miteteマタニティクリーム」です。

 

もともとはAFCストレッチマーククリームの名称で販売がされていたのですが、パッケージが変わりリニューアルがされています。
ただ、中身に関しては同じなので、新しく成分が変わったりはしていません。

 

アフターケア向けのがあると知らずに私が初めて使った肉割れクリームがmiteteです。
価格も安くて評判が良いのにつられて利用をしました。

 

肉割れを消したいって人だと別ですが、予防したいって人であれば安くて評判が良いのでおすすめです。

 

初回価格 1,800円(キャンペーン価格)
3か月使った価格 8,400円
特徴 予防したい人向け

 

できた肉割れを消したい人向けは2種類!アフターケア用のクリーム

2種類の肉割れを消すクリームの写真

 

肉割れクリームと言っても2種類のが販売されています。

 

その中でも消したい人向けのがアフターケア用のものとなっています。
ただ、予防をしたい人向けのに比べると種類が少ないのが現状です。

 

  1. ノコア
  2. プレマーム

 

今後新しいのが販売されるのかは分からないですが、アフターケア用のクリームで肉割れを消したいって人の多くは、このどちらかを利用しているのではないかと思います。

 

肉割れクリームは知らずに予防目的のをアフターケアに使っていたりと、口コミを参考にするのが難しかったりするのですが、もともとできた人向けのだと効果を感じれたのかが参考にしやすいです。

 

肉割れを消したい人であればこのどちらかのクリームがおすすめとなります。
あえて選ぶとするのであれば価格面からも私が気に入っている「プレマーム」です。

 

薬局やドラッグストアでアフターケア用のクリームは市販されてる?

 

肉割れクリームとして販売しているのは薬局やドラッグストアで市販しているのはほとんどないです。
ただ、予防をしたいって人であればボディクリームを使うこともできます。

 

すでに出来た人と違い、妊娠をした人に最も大事なのは肌に弾力を与え、皮膚が切れづらいようにすることです。
そのため、薬局やドラッグストアで市販の保湿用のボディクリームを利用することができます。

 

ただ、アフターケア用として販売がされているのに関しては、マツキヨなどの大型のドラッグストアでも見かけることができないです。
通販限定での販売となっていますし、公式サイトだけでしか売られていないのも多いです。

 

考えられる点としてはアフターケア用のクリームは妊娠線向けのやボディクリームに比べて少し値段が高いことです。
自社で販売をすることで原価を安くできるので、キャンペーンで割引がしやすいです。

 

実際、ノコアもプレマームも割引がされていますし、特に後者に関しては割引率も高くなっています。

 

肉割れの原因は皮膚の断裂!乾燥・脂肪・筋肉が原因となる

肉割れは太ることが原因ではない

 

そもそも肉割れができる原因は太ることではありません。

 

脂肪や筋肉の増加によって、体系が変化をしても皮膚はすぐに成長をしません。
そのため、皮膚の内側がパンパンと張った状態となり、切れてしまうのが原因です。

 

皮膚が裂けてしまうことによって、その切れ目の部分が最初は赤く炎症をして、だんだんと白く見えるようになってきます。

 

  • 太ったりすることによる脂肪の増加
  • 筋トレなどによる筋肉の増加
  • 肌の乾燥による弾力の低下

 

デブ線や脂肪線とも呼ばれますが、根本は皮膚の断裂が原因です。

 

ダイエットをしたり、痩せているのにできたって人もいますが、それは筋肉が原因となってしまっているのですね。
脂肪も筋肉も急激に増加をさせるのは肉割れ線ができるもととなり、少しづつ体系を変化をさせることが大事です。

 

そのため、成長期の中学性や高校生にくわえ、仕事による生活習慣の変化で20代の女性や男性は肉割れができやすいです。

 

お尻に肉割れができる原因!特にお尻線が入りやすい理由

 

お尻に肉割れができやすい原因としてはもともと脂肪が着きやすい部分であるからです。
そのため、太った時に張り裂けやすい特徴があります。

 

また、座り圧迫をすることで代謝を低下させてしまい、乾燥がしやすくなってしまいます。
だからお尻は肉割れができやすい部位となるのですね。

 

特に座り仕事の人だと線が入りやすいので、1時間置きに少し立ち上がったり、自宅ではあまり負荷をかけないようにすることが大切です。

 

太ももに肉割れができる原因!特に太股線が入りやすい理由

 

太ももに肉割れができやすい原因としては脂肪の増加と筋肉の増加がしやすいからです。

 

痩せてるのに肉割れができる人もいますが、多くのケースは脂肪の増加が原因となってる人が多いです。
そのまま脂肪の増加によって線ができてしまう人もいます。

 

また、症状が酷くならない為にもダイエットに挑戦をするのは自然な流れです。

 

ただ、ダイエットの定番は走ったりすることの有酸素運動なので筋肉の増加がしやすいです。
そのため、太ももに肉割れができることも多いです。

 

もしもダイエットを始めてから肉割れができた人はランニングを水泳などに切り替えるのもひとつの手です。

 

お尻や太ももの肉割れを消すケア!自宅で肉割れ線を薄くして目立たなくする方法

肉割れを消すケアの仕方

 

肉割れケアに失敗をしてしまう人は多いです。
その原因となっているのがクリームやレーザーなどの治療に頼りきってしまっている為です。

 

正しい肉割れケアの方法としては下記の順序です。

 

  1. クリームを使ってケアをする
  2. 原因の解消をする
  3. 生活習慣の改善をする

 

この中でも2番と3番の部分に関しては簡単に生活環境なども関係をするので、簡単にどうにかできる訳ではありません。
ただ、クリームに頼っているだけだとうまく効果を実感をできないので、少しでも改善をすることが大切です。

 

また、原因の部分の解消をすることは肉割れを消す為だけではなく、綺麗な肌や体形へとつながっていきます。
そのため、デブ線ができて嫌悪される存在から男性から好意を持たれる女性になる為にも少しだけでも頑張りましょう。

 

肉割れクリームを使ってケア!アフターケアクリームでマッサージ

 

肉割れクリームが市販をされています。
薬局やドラッグストアであればボディクリームがありますし、化粧品店や通販であれば肉割れ用のクリームも売られています。

 

ただ、多くがボディクリームであったり、妊娠した人の予防向けだったりします。
そのため、肉割れケアを成功する為にもきちんとアフターケア用のを利用するのをおすすめします。

 

肉割れクリームを使いながら線ができた部分を引き延ばすように塗っていきます。
マッサージをしながら塗ることで代謝を高める効果が期待できるので、より効果を実感できやすくなります。

 

合わせて原因や生活習慣の改善をする!肉割れを消す為に大切な基本

 

肉割れの原因が脂肪であれば少しづつ痩せるようにしましょう。
すでに線が入ってる人だとケアをしても効果がないだけでなく、更に線が増えてしまう可能性もあります。

 

ただ、生活習慣や原因の部分の改善は難しいです。
そのため、ストレッチ・エスカレーターに乗らないなどの簡単な運動をはじめ、自宅では生活習慣の改善をしましょう。

 

スマホを見すぎて眠れないなどの不眠症・油物の食事など寝不足・運動不足・栄養不足などの健康の部分の改善が必要となります。

 

肉割れを消す即効性のある方法はある?

肉割れを即効で消したい

 

夏までに肉割れ線を消したい!
すぐにでも消える即効性のある方法を知りたい!

 

多くの人は即効性のある方法を探してしまうのは当然のことです。
しかし、肉割れに関してはきちんと時間をかけてケアをしなければなりません。

 

  1. 自宅でクリームでケア
  2. 美容皮膚科でレーザーやガスで治療

 

肉割れを消すたいのならこのどちらかの方法しかありませんが、総額で10万円以上をする治療でも満足する効果までは時間がかかります。
お金でも解決することはできなく、3か月と時間をかけて薄くすることが必要となるのですね。

 

そもそも肉割れは治らない!消したように薄くする為にケアをする

 

そもそも肉割れと呼ばれる症状は完全に治ることはありません。

 

皮膚は表皮や真皮と呼ばれる細胞によって構成がされています。表皮に関しては日々新たな細胞が作られているので、切れたとしてもだんだんと治ってきます。
しかし、真皮と呼ばれる角質層の奥にある細胞は再生もしなければ新しく作られることもありません。

 

そのため、切れた真皮を治すことはできないのですね。

 

あくまでケアはガタガタとなった表皮を整えたり、表皮の再生を促したりすることで、薄くしていきます。
お母さんのお腹を見ると妊娠線と呼ばれる肉割れがうっすらと残ってるはずです。

 

このことからも肉割れを消す即効性のある方法は存在しないことが理解できると思います。

 

肉割れを消すクリームランキング!薬局や市販のを使った本音の口コミ

トップへ戻る